2005年12月29日

055:ask out

[意味を取りましょう]
I get pretty timid when it comes to asking girls out.


■試訳
「私は女性をデートに誘うとなるとかなり臆病になってしまう」

■Hop
○おはようございます。

本日はask out「デートに誘う」というイデオムについて考えます。

ところで、言葉というのは、目の前にないものを頭の中に浮かばせるのが本来の役目。

たとえば「いぬ」と聞けば頭の中にあの口が長くて尻尾のある舌をべろーんと出したあいつが浮かびますよね。

つまり「言葉=イメージ」といってもいい。

参考書や辞書にはaskの意味がたくさんかかれています。

ask「頼む、尋ねる、見舞う、招待する…」

これらの共通イメージを考えたことありますか?

[頼む]
「ねぇ、自習室にパジャマで行かないでくれる?」

[尋ねる]
「ねぇ、24日って一人だったんだっけ?」

[見舞う]
「ねぇ、ぎっくり腰大丈夫?」

きりがないのでまとめます。

◆askの意味、というかイメージ
=「ねぇ、…?」

○これさえ押さえておけばaskの日本語なんて知らなくてよいです。

そんなものは文脈が勝手に決めてくれます。

たとえば

「お世話になった人を夕食にaskした」

これは

「ねぇ、夕食食べに行きませんか?」ということですよね。

つまり「招待する」とかです。

英語だとこんな感じ。

☆Iasked to dinner a person who gave me much assistance.

■Step
○次

「気になる女の子を映画にaskした」
Iasked a girl to the cinema

これはもちろん「デートに誘う」です。

私が言いたいのは、ask outが「デートに誘う」という意味なのではないということ。

askの意味と特定の文脈が重なればask単独で「デートにさそう」という意味になるんです。

「ねぇ、…?」にあわせると「ねぇ、映画行かない?」ですよね。

○ちなみに映画館って自宅にはないですよね。

普通、家の外や会社の外にあります。

つまりout。だから

Iasked a girl out to the cinema

とask…outともいえる。

「私+誘った+女の子を+外へ+映画へ」。

デートの文脈では外へ行くことが多いですからaskの後ろにoutがよくつくというだけ。

別にoutがなくってもいいです。

○次の文はどうですか?

I asked a girl in to my house.

別にask inって辞書にないですけどね。

家の中に(=in)誘ってるんだからinって書いてもいいでしょ?

「誘いこむ」って感じ。

ちょっと不純です。

「ask out=デートする」

この意味は結果論であってask自体文脈によっては「デートする」と訳せます。

outは「外へ行く」というイメージが付加されているだけ。

分かりましたでしょうか?

☆本日のポイント☆
・askは「ねぇ…?」
・ask out「デートに誘う」というよりask自体にそう訳せるときがある。
outは「そとへいく」のイメージ付加をしているだけ。
・when it comes to+名詞「…の事となると」
・pretty「かなり」
・timid「臆病な」

posted by マサ at 09:36| 必須熟語? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。